ページの先頭です

新型コロナウイルス関連情報

最新更新日:2022年5月26日

村民の皆様へ

最新更新日:2022年5月26日

 基本的な感染防止対策やワクチン接種へのご協力により、長野県では大型連休後も含めて、確保病床使用率は大きく上昇することなく、5月16日以降は25%を安定的に下回っております。このため、県全域で「医療警報」が解除となりました。松本圏域の感染警戒レベルも3に引下げられましたが、「『医療警報解除』に伴うメッセージ」に沿った対応をお願いします。



日常生活における注意事項については、下記をご確認ください。



風邪様症状がみられる時の受診方法について

 

関連サイト


コロナウイルスに関する相談窓口

1 感染症に関する相談・受診の目安

少なくとも以下のいずれかに該当する場合には、すぐに松本保健所に御相談ください。これらに該当しない場合の相談も可能です。

  • 息苦しさ(呼吸困難)、 強いだるさ(倦怠感) 、 高熱 等の 強い症状 のいずれかがある場合
  • 重症化しやすい方で 、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
    ※ 高齢者 、糖尿病、心不全、呼吸器疾患( COPD 等) 等の基礎疾患がある方や透析を受けている方 、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

※ 上記以外の方で 発熱や咳など比較的軽い風邪の症状 が続く場合、症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。 症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。

妊婦の方へ

妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・接触者相談センター等に御相談ください。

お子様をお持ちの方へ

小児については、小児科医による診察が望ましく 、帰国者・接触者相談センターやかかりつけ小児医療機関に電話などで御相談ください 。


※なお、この目安は、村民のみなさまが、相談・受診する目安です。これまで通り 、検査については医師が個別に判断します 。

松本保健福祉事務所(松本保健所)
 TEL:0263-40-1939(24時間対応)

2 一般的な相談窓口 (午前8時30分から午後5時15分:土日・祝日含む)

専用電話 
  TEL: 026-235-7277
  TEL: 026-235-7278


生活支援や経営に関する相談などを一括して受け付ける相談窓口

新型コロナウイルスの感染拡大による影響から、村民の皆さん、村内事業者や働く方々からさまざまな問い合わせについて、迅速に対応できるよう、相談などを受け付ける緊急相談窓口を設置します。

相談内容

緊急相談窓口では、以下の相談を受け付けます。

  • 生活の不安に関する相談
  • 個人 、中小企業支援等に関する相談
  • 就職 及び仕事に関する相談
  • 生活福祉資金貸付制度に関する相談
  • その他 お困りごとの相談

緊急相談窓口の設置

場所:生坂村役場総務課総務係
電話:0263-69-3111
E-Mail: soumukacho@vill.ikusaka.nagano.jp
受付日時:月曜日から金曜日 祝日 は 除く 午前 8 時 30 分から午後 6 時


「令和3年度 子育て世帯への臨時特別給付金」のお知らせ

更新日:2021年12月22日

令和3年11月19日に国で閣議決定された「コロナ克服・新時代開拓のための経済対策」において、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた子育て世帯を支援する取り組みとして、「0歳から高校3年生までの子どもたちに1人当たり10万円相当の給付を行う」こととなりました。
生坂村では、子ども1人当たり10万円(先行給付分5万円と追加分5万円)を一括現金で支給いたします。

1.支給対象児童

〇 令和3年9月分の児童手当(特例給付を除く)の支給対象となる児童
〇 令和3年9月30日時点で高校生(平成15年4月2日から平成18年4月1日生まれ)
の児童 
(保護者の所得が児童手当(特例給付を除く)の支給対象となる金額と同等未満の場合)
〇 令和3年9月1日から令和4年3月31日の間に生まれた児童手当(特例給付を除く)の
支給対象となる児童

2.支給対象者

  支給対象児童の保護者のうち、生計を維持する程度の高い方
  (児童手当(特例給付を除く)受給者もしくは、それに準ずる対象者)

※ 本給付金は、養育者の所得が児童手当の所得制限限度額内の方に限られます。


≪ 児童手当の所得制限限度額表 ≫
扶養親族等の数  所得制限限度額(万円) 収入額の目安(万円)
0人 622 833.3
1人 660 875.6
2人 698 917.8
3人 736 960
4人 774 1,002
5人 812 1,040
・父母ともに所得がある場合は、「主たる生計維持者」の所得を判定します。(世帯の合算ではありません)
・扶養親族等の数は税法上の人数(16歳未満の扶養親族も含む)です。  
・扶養親族等の数が5人を超える場合は、1人につき38万円を加算した額となります。  
・老人扶養親族等がいる場合は、老人扶養親族等1人につき6万円を加算した額となります。

3.支給額

対象児童1人につき、100,000円

4.申請手続きについて

児童手当の受給方法や、児童の年齢などにより申請方法が異なります。

●申請が不要な方(プッシュ型)

① 令和3年9月分の児童手当(特例給付を除く)を生坂村から受給された方
② 高校生(平成15年4月2日から平成18年4月1日生まれ)の児童のみを養育されている方のうち、高校生の弟や妹が「①」の児童手当の支給対象となる方
③ 令和3年9月1日から令和3年11月30日の間生まれた新生児を養育されている方で児童手当の支給対象となる方

※ 対象者には令和3年12月9日及び16日に通知を送付しました。
  児童手当を受給している口座に、令和3年12月28日 に振り込みます。
※ 本給付金の受給を辞退する方は、12月22日までに受給拒否の届出書をご提出ください。
※ 支給要件を満たしているにも関わらず案内文が届かない場合は、住民課へお問い合わせください。

●申請が必要な方

申請者(生計を維持する程度の高い方)が児童手当の所得制限限度額未満である方のうち、以下のいずれかに当てはまる方
 ① 令和3年9月30日時点で高校生(平成15年4月2日から平成18年4月1日生まれ)の児童のみを養育している方
 ② 令和3年12月1日から令和4年3月31日までに生まれた新生児の児童手当(特例給付を除く)受給者
 ③ 所属庁から児童手当(特例給付を除く)を受給している公務員 等

※ 支給対象となる可能性があるご家庭には、案内文と申請書を12月22日にお送りしました。
  下記の申請書類を令和4年2月28日までに、住民課に郵送するか窓口までご持参ください。
  申請受け付け後、審査・決定を行い、順次指定口座に振り込みます。
※ ②の令和3年12月1日以降に生まれた新生児については、出生届提出後にご案内します。
※ 支給要件を満たしているにも関わらず案内文が届かない場合は、住民課へお問い合わせください。


  
≪ 申請書類 ≫

 ① 令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金申請書
 ② 受取口座を確認できる書類の写し(申請者名義の通帳やキャッシュカード等)
 ③ 養育している児童の住民票が村外(生坂村ではない)の場合は、児童の住民票
   (本籍地・筆頭者、世帯主・続柄が省略なしのもの)
 ④ 支給対象者(申請者)が公務員の方は、所属庁から令和3年9月分の児童手当を受給していることがわかる書類の写し
  (児童手当の支払通知書や金額が記載された給与明細書、通帳のコピー等)
その他、ご家庭の状況に応じて、追加書類の提出をお願いする場合があります。

 

詐欺にご注意ください!

子育て世帯への臨時特別給付金に関する「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」にご注意ください。ご自宅や職場などに生坂村から問い合わせを行うことがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振込みを求めることは、絶対にありません。
もし、不審な電話がかかってきた場合は、すぐに警察署や生坂村の窓口にご連絡ください。


問い合わせ先

生坂村役場 住民課 生活環境係
電話:0263-69-3113(直通)



「子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の子育て世帯分)」のお知らせ

更新日:2021年6月24日

新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、低所得の子育て世帯に対し、その実情を踏まえた生活の支援を行う観点から、子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分)を支給します。

※子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)を受け取った方はこの給付金は対象となりません。

1.支給対象者

対象児童を養育し、次のいずれかに該当する人

  1. 児童手当(公務員を除く)または特別児童扶養手当の受給者で、令和3年度住民税均等割が非課税の方【申請不要】
  2. 児童手当(公務員を除く)または特別児童扶養手当の受給者で、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて令和3年1月以降の家計が急変し、令和3年度住民税均等割が非課税である方と同様の事情にあると認められる方【申請必要】
  3. 児童手当受給者(公務員)または平成15年4月2日から平成18年4月1日までに出生した児童(高校生等)のみを養育している令和3年度住民税均等割が非課税の方【申請必要】
  4. 児童手当受給者(公務員)または平成15年4月2日から平成18年4月1日までに出生した児童(高校生等)のみを養育しており、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて令和3年1月以降の家計が急変し、令和3年度住民税均等割が非課税である方と同様の事情にあると認められる方【申請必要】

※児童手当及び特別児童扶養手当は、令和3年4月分の手当を受給していること。
※子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)を受給した方は対象となりません。

2.対象児童

令和3年3月31日時点で18歳未満の児童
※特別児童扶養手当の認定を受けている場合は20歳未満
※令和3年4月以降令和4年2月に生まれた新生児も対象になります。

3.支給額

児童1人当たり5万円

4.支給方法等

(1)児童手当または特別児童扶養手当の受給者で住民税非課税の方(公務員を除く)
※「1.支給対象者」の(1)に該当する方

●支給方法 申請は不要です。
〇令和3年4月分の児童手当または特別児童扶養手当受給者の方
対象の方には、6月24日(木)に「支給について」の案内を送付しています。世帯に平成15年4月2日から平成18年4月1日生まれの児童(高校生等)がいる場合は、その児童についても不要です。
給付金の受給を希望しない場合は、7月9日(金)までに「受給拒否の届出書」を窓口に直接、または郵送でご提出ください。
 

〇令和3年5月分以降の児童手当または特別児童扶養手当受給対象者
認定後、該当の方に順次「支給について」の案内を送付し振り込みます。令和3年5月以降、出生などにより新規で児童手当または特別児童扶養手当が認定され、住民税均等割が非課税の方が対象となります。

〇支給日
・初回      令和3年7月21日(水)
・2回目以降  「支給について」の案内を送付し、順次振り込む予定です。

【注意事項】
給付金の支給後、給付金の支給要件に該当しないことが判明した場合には、給付金を返還していただく必要があります。
・遅れて確定申告や修正申告をした結果、住民税が課税になった場合
・1人の児童について二重に給付金を受給した場合 など

(2)上記(1)以外の方 ※「1.支給対象者」の(2)(3)(4)に該当する方

●支給方法 申請が必要です。

  支給対象となる場合は、次の申請必要書類を住民課へ提出してください。

※父母が共に児童を養育している場合は、児童の生計を維持する程度の高い方(所得の高い方)が申請者になります。 
※公務員(職場から児童手当を受給されている方)は申請手続きが必要です。所属庁(職場)から申請書に証明(児童手当受給状況)を受け、申請時にお住まいの市区町村に提出してください。
〇 申請必要書類

 1 共通して必要な書類

(1) 低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分)申請書(請求書)
(2)申請者の本人確認書類・・・マイナンバーカード、運転免許証等
(3)受取口座を確認できる書類・・・通帳、キャッシュカード等
(4)戸籍謄本または住民票等(給付要件を確認するために必要な場合)

 2 家計急変者の必要書類
 ※「1.支給対象者」の(2)(4)に該当する方
(1) 簡易な収入(所得)見込額の申立書
(2) 申立書記入の収入額がわかる書類
・給与収入がある方・・・給与明細書等
・年金収入がある方(障害年金、遺族年金を除く)・・・年金振込通知書等
・事業収入や不動産収入がある方・・・帳簿等の収入と経費がわかるもの
  
〇 非課税相当収入限度額表
世帯の人数  家族構成例 非課税相当収入限度額
2人 夫(婦)+子1人 137.8万円
3人 夫婦+子1人 168.0万円
4人 夫婦+子2人 209.7万円
5人 夫婦+子3人 249.7万円
6人 夫婦+子4人 289.7万円
7人 夫婦+子5人 329.7万円

※注意:世帯人数は「申請者本人」、「同一生計配偶者(前年の収入金額103万円以下の者)」、「扶養親族(16歳未満の者も含む)」の合計人数です。

〇 支給時期
申請受け付け後、審査・決定を行い、順次振り込みます。

【注意事項】
給付金の支給後、給付金の支給要件に該当しないことが判明した場合には、給付金を返還していただく必要があります。
・遅れて確定申告や修正申告をした結果、住民税が課税になった場合
・1人の児童について二重に給付金を受給した場合 など

    申請受付期間   令和4年2月28日(月)まで

5.“振り込め詐欺”や“個人情報の詐取”にご注意ください

ご自宅や職場などに都道府県・市区町村や厚生労働省(の職員)などをかたった不審な電話や郵便があった場合は、村や最寄りの警察署、または警察相談専用電話(#9110)にご連絡ください。


問い合わせ先

生坂村役場 住民課 生活環境係
電話:0263-69-3113(直通)



お問い合わせ

事務局 生坂村健康福祉課(生坂村健康管理センター内)
  〒399-7201 長野県東筑摩郡生坂村6043-1
     電話番号:0263-69-3500
     FAX番号:0263-69-3505
     kenkokanri@vill.ikusaka.nagano.jp