生坂村

赤地蔵さま(生坂村日岐白日)

江戸時代初期、日岐氏一族が長野市川中島の地から故郷へ戻り、先祖の供養のために建てたといわれています。顔がないのは、雨ごいのとき犀川まで引きおろしたため、顔が 磨耗してしまったためです。お地蔵さんを赤く塗るのは魔除けのためで村人の願いがかなうと赤い頭巾と着物を奉納してきました。

赤地蔵様

乳房イチョウ(生坂村小立野)

乳房イチョウは太さ7m、高さ30m、樹齢800有余年の巨大なイチョウの幹枝にたれ下がるいくつかの樹瘤、豊かな母の乳房を連想させることから、乳房イチョウと呼ばれています。180年ほど前の文化年間に乳房堂が焼けたとき、このイチョウから後光がさし、焼けた観音様がイチョウにお移りになったと言い伝えられました。その後小枝を煎じて飲めば乳の出が良くなるという話が広まり、産婦が祈願する姿を見ることがあります。

乳房イチョウ

上野農村公園(生坂村北陸郷草尾)

生坂村上野農村公園内には緑の芝が張られ、休憩施設や親子連れで遊べるスペースもあります。 公園の周辺にはさまざまな農産物が栽培されています。春にはイチゴ狩り、秋には巨峰のもぎ取りを青空の下で味わうことができます。 長野県で育種された「ながのパープル」は皮ごと食べられる大粒ぶどうとして注目されています。

上野農村公園

山清路公園

山清路はその昔から風光明媚な景勝地として知られていました。公園内には百番観音・交通安全祈願のお地蔵さま、修復された山清路橋など見所がいっぱいです。

山清路公園

百番観音様

バス停から階段を登ると見晴し小屋があります。そこから整備された松林の遊歩道を進むと、百体ほどの観音 さまに出会うことができます。江戸時代、観音様が人々を救い、ご利役を下さるという観音信仰によりこの石仏が建てられたと 言い伝えられています。眼病祈願のお礼に、牛越と言う人物が建てたという伝説もあり、今もその素朴な表情が人々の心を和ませてくれます。

百番観音様

安全祈願のお地蔵様

平成元年1月に長野県の自然百選に選ばれたことを記念し、記念碑と併せ車社会の交通安全と御霊の安らかに冥せられんことを祈願し、篤志者の協力により大きな地蔵尊が再建された。小さなお地蔵さまは、平成9年の山清路トンネル修復工事中、小さな地蔵尊は偶然にも発見された。この地蔵尊は山清路トンネル工事、県道、国道工事中に亡くなられた 方々、交通事故で亡くなられた人々の霊を慰めるために時の関係者により建立されたものであった。昭和39年の大雨洪水によって小さな地蔵尊は、土砂とともに流失したままであったが、今回の発見により再建された地蔵尊のよこに安置されている。

安全祈願のお地蔵様

生坂村の山清路の郷資料館

生坂村山清路の郷資料館は、長野と松本の中間、信濃自然100選にも選ばれた「山清路」に位置し、昔懐かしい校舎風の建物として犀川の畔に建っています。施設には、当村で実際に使われていた江戸時代から昭和初期までの民具や農具などが展示されおり、資料は、入館することなく窓越しに外側から見学できるように造られています。また、近くには金戸山の百体観音や山清路の景勝地があり、駐車場としてもご利用いただけますので、長野県を訪れた際には、ぜひ足を運んでご覧ください。

山清路の郷資料館
山清路の郷資料館
山清路の郷資料館
山清路の郷資料館

スカイスポーツパーク (生坂村北陸郷2,295番地2)

山の高台にある当公園からは、村内の中心部を一望できる絶景の景色を楽しむことが出来ます。また、パラグライダーが出来る施設で、初心者から上級者まで体験ができます。

スカイスポーツパーク
スカイスポーツパーク
スカイスポーツパーク

利用方法、料金等

【要予約】TEL:090-1617-0237・FAX:0261-22-2569【担当:小宮山】

●1人でチャレンジコース(3時間) 機材レンタル料込み6,000円 インストラクターがサポート、緩やかな斜面で浮遊感覚を体験できます。
●タンデムコースコース 1回 9,000円 二人乗りのパラグライダーでインストラクターと一緒に空中散歩。難しい操作や練習は必要ありません。 
※生坂スカイサポート 「生坂スカイスポーツ公園」をホームエリアとして活動しているパラグライダースクールです。 http://ikusakaskysupport.blogspot.jp/

高津屋森林公園(生坂村大字東広津19,829番地)

森林に囲まれた当施設は、自然のなかで遊ぶリゾートエリアです。家族やグループの宿泊だけでなく、企業の研修やクラブ活動でも利用いただけます。 施設の内容(コテージ6棟、バーベキューハウス、マレットゴルフ場、セミナーハウス)

高津屋森林公園
高津屋森林公園
高津屋森林公園
高津屋森林公園

営業時間

4月~11月中旬【冬期間休業】
時間AM8:30~PM5:15 (毎週 火曜日定休日)
※ただし8月のみ毎日営業

使用料金表

  午 前
(9:00~
12:30)
午 後
(12:30~
17:00)
夜 間
(17:00~
22:00) 
備考 
2階会議室 2,000円 2,000円 3,500円 10人以下は
1人当たり
午前・午後200円
夜間350円  
1階体験室 2,000円 2,000円 3,500円 
シャワー室 100円 100円 100円  
調理室 2,000円 2,000円 2,000円  
コテージ:12,000円(午後2時~午前11時) 1棟当たり

問い合わせ

【要予約】TEL・FAX:0263-69-3900 【森林公園管理事務所】       
メールアドレス:takatuya@lagoon.ocn.ne.jp

その他

「高津屋山菜まつり」(5月上旬)
地元で取れた山菜の販売や山菜そば、うどん等を提供します。
※実施日は、その年の山菜等の状況により異なります。
●見所ポイント
セミナーハウスから遊歩道を歩いて、土俵がある林間広間へあがると北アルプスを望む絶景のビューポイントになっています。また、施設の近くには農村公園へとつながる「グリーンパークブリッジ」という吊橋があり、こちらへも足を運んでみてはいかがでしょうか?

農村資料館(生坂村6042−1)

生坂村農村資料館には村内から寄贈された昔の農機具や生活用品など、農村の歴史を物語る貴重な資料が 展示されています。展示室は、「農村生活・文化」「体験・交流」「歴史・未来」「産業・交通」「農機具の歴史」の5ゾーンがあり、中央に設置されている体験館では、はた織機やむしろはた織りなどを直接触って見ることができます。他のゾーンでは、生坂村で終戦まで行われていた農村歌舞伎の引き幕や衣装など、村独特の品々も展示されています。

農村資料館
農村資料館
農村資料館
農村資料館

生坂村の文化財 獅子頭

生坂村には昔から伝えられている獅子頭が多く残っています。文化財の散逸を防ぐため、獅子頭を農村資料館に集め展示しています。

獅子頭
獅子頭
獅子頭
獅子頭
獅子頭
獅子頭

水鳥公園(生坂村日岐)

生坂ダム湖畔にある生坂水鳥公園は、冬季になるとマガモ・カルガモ・オシドリなど多くの鳥たちが羽を休めに 、この水辺に集まってきます。また、オシドリなど一部の鳥がここに留まり子育てをすることが確認されています。 夏季にはシロサギ・アオサギ・ゴイサギなどを見ることができます。野鳥観察をするには絶好のスポットです。

PAGE TOP